ブルドックは陽気でお茶目

ブルドックの特徴

ブルドックといえば大きな顔としかめっつら、ずんぐりとした体形と、なんといっても特徴的なマズルを思い浮かべてしまいますよね。
実はこのマズルには、獲物にしっかりと食らいつき、そのままの態勢でも鼻から呼吸ができるようにととても役立つ形状なのだそうです。しっかり役に立っていたのですね!
もともと「ブル・バインディング」というイギリスで昔人気のあった、牛をいじめるゲームで、牛にかみつき興奮させる役目を担っていた犬なのだそうです。牛の鼻に食いついて放さない、ということでブルドックを利用して行われていたのだそうです。
牛とブルドッグ、その体格さを考えると怖いくらいですが、さらに大きな熊をいじめる「ベア・バインディング」にも用いられていたのだそうです。
おっとりとして見えるブルドッグ、実は勇気があって力も相当強いのですね。
今では見た目はそのままに性格だけを改良した愛想のよいワンちゃんとなっています。
今のブルドッグは見た目から受ける印象とは裏腹に、茶目っ気もあり陽気で素直、おっとりとした愛想のよいワンちゃんなのだそうで、小さいお子さんと仲良く遊ぶこともできるワンちゃんです。

独特の表情が面白い ブルドック

ブルドッグの表情は本当に独特ですよね。
飼い主にしかわからないような内面的な可愛さも考えると、何かとファッションも試してみたくなってしまうところですよね。
笑いをとれるような被り物なんていうものもしっかり着こなしてくれることでしょう。
正統派なおしゃれもしっかりと着こなしてしまう、実はスーパーモデルのようなワンちゃんでもあります。
本人が嫌がらないアイテムを選んでいろいろなファッションも楽しんでみてください。